• TEL0884-64-8883
  • 受付時間:8:30-17:00 定休日:土日祝

木頭ゆずの通販なら黄金の村

ご注文金額が10,000円以上で送料無料
【重要】一時販売停止商品のご案内
  • 父の日
  • 黄金の雫
  • 青空レストラン
  • ゆずこしょう
  • ゆず香る缶詰
  • 木頭ゆずオリーブオイル特集

商品カテゴリー

価格で選ぶ

2024.6CALENDAR

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
TODAY

2024.7CALENDAR

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

木頭地区について

自然の魅力に溢れ 柚子に囲まれる黄金の村 木頭地区について 徳島県那賀町木頭地区 四国のチベットと呼ばれる、自然豊かな場所
  • 木頭ゆずの産地である木頭地区は徳島県那賀町にあります。
    元は木頭村でしたが、平成17年3月1日、
    鷲敷町・相生町・上那賀町・木沢村の4町村との
    合併により那賀町となりました。徳島県の南部の高知県と
    の県境に位置し、徳島空港から車で約2時間半、高知空港
    から車で約1時間半の場所にあります。

  • 四国のチベットと呼ばれる、自然豊かな場所
1,000メートルを超える 山々に囲まれる地域
  • 1,000メートルを超える 山々に囲まれる地域
  • 北は剣山山脈、南は海部山脈に挟まれており、
    周囲には千mを超える高山が20 近くも連立している、
    地域の9割以上が森林の中山間地域です。
    秋には美しい紅葉の名所として、
    日本の紅葉百選や徳島県観光百選の第1位にも選定され
    ている「高の瀬峡」を中心に、県外からも人が訪れ、
    紅葉狩りや登山、写真撮影を楽しんでいます。

美しい清流・那賀川が村の中心を流れる
  • 山並みを蛇行しながら流れる景色は125km
    にわたり徳島県一の長さです。
    奥深い森林が豊かな水源を守っている様子は
    「緑と清流の里」と呼ばれているほどです。

  • 美しい清流・那賀川が村の中心を流れる
  • 美しい清流・那賀川が村の中心を流れる
  • アメゴやアユの漁の解禁シーズンである
    春から秋にかけては多くの渓流釣りファンが
    毎年訪れる人気スポットです。
    那賀川の清流は昔から地域の人にとって
    生命の源です。豊かで広大な森林の緑と共に
    幼い頃から親しみを持ち共生しています。

元々は林業で繁栄した地域
  • 元々は林業によって生活を営んできた地域です。
    那賀川の下流地区まで材木を搬出し木材と那賀川によって
    繁栄してきた歴史があります。日本唯一の太布織(タフオリ)
    の技術が残る地域でもあります。太布織とはコウゾの皮から
    糸を紡いで織られた古代布のことで、万葉集にも登場するため
    歴史上最古の布と言われています。現在も地元の有志が
    集まって伝承を受け継いでいます。

  • 元々は林業で繁栄した地域

生命の息吹を至る所で感じることができます。
草花が一斉に芽吹き、木頭全体が新緑に包まれます。
5月ごろには柚子の花が咲き始めます。

新しい季節や節目のお祝いに、
木頭柚子のギフトセットはいかがでしょうか?

新しい季節や節目のお祝いに

  • 木頭ゆずギフト ゆずトマトぽん酢200ml、白ぽん酢200ml【ギフト箱入り】

    木頭ゆずギフト
    ゆずトマトぽん酢200ml、
    白ぽん酢200ml
    【ギフト箱入り】

    ご購入はこちら
  • 木頭ゆず特選ギフト ゆず香るサバ缶2種セット!【ギフト箱入り】

    木頭ゆず特選ギフト
    ゆず香るサバ缶
    2種セット!
    【ギフト箱入り】

    ご購入はこちら
  • 木頭ゆず一番しぼりと黄金の村厳選ギフトA【ギフト箱入り】

    木頭ゆず一番しぼりと
    黄金の村厳選ギフトA
    【ギフト箱入り】

    ご購入はこちら

40度近く暑くなる日もありますが
夕立が訪れて一瞬にして夏の涼が全体に広がります。
鮎(アユ)の友掛けや雨魚(アマゴ)釣りを楽しみに
多くの人が訪れます。
釣った魚はその場で竹串に刺して焼いたり、
石焼に手作り味噌を混ぜて食べます。
素揚げして木頭ゆずぽん酢で食す絶品料理です。
8月末には青柚子の収穫が始まります。

すっきり爽やかな柚子と夕涼み

木頭の秋は収穫の秋。村が黄金色に輝き、
柚子の香りでいっぱいになります。
柚子をはじめ野菜、果物、お米などの
収穫を祝う祭りが各集落で開催されます。
子供たちを乗せて走るダンジリからは
太鼓と鐘の音が木頭の山々に響きわたります。

農薬不使用だから皮まで使える

木頭の冬は体の芯まで冷えるほど寒い。
イノシシやシカ鍋と熱燗で温まります。
正月は古里に帰省中の大人・子供の声で
ちょっとだけ賑わいます。

温かいお鍋のお供に木頭柚子

木頭地区について

自然の魅力に溢れ 柚子に囲まれる黄金の村 木頭地区について 徳島県那賀町木頭地区 四国のチベットと呼ばれる、自然豊かな場所

木頭ゆずの産地である木頭地区は徳島県那賀町にあります。
元は木頭村でしたが、平成17年3月1日、
鷲敷町・相生町・上那賀町・木沢村の4町村との
合併により那賀町となりました。徳島県の南部の
高知県との県境に位置し、徳島空港から車で約2時間半、
高知空港から車で約1時間半の場所にあります。

四国のチベットと呼ばれる、自然豊かな場所
1,000メートルを超える 山々に囲まれる地域

北は剣山山脈、南は海部山脈に挟まれており、
周囲には千mを超える高山が20 近くも連立している、
地域の9割以上が森林の中山間地域です。
秋には美しい紅葉の名所として、
日本の紅葉百選や徳島県観光百選の第1位にも
選定されている「高の瀬峡」を中心に、
県外からも人が訪れ、紅葉狩りや登山、
写真撮影を楽しんでいます。

1,000メートルを超える 山々に囲まれる地域
美しい清流・那賀川が村の中心を流れる

山並みを蛇行しながら流れる景色は
125km にわたり徳島県一の長さです。
奥深い森林が豊かな水源を守っている様子は
「緑と清流の里」と呼ばれているほどです。

アメゴやアユの漁の解禁シーズンである
春から秋にかけては多くの渓流釣りファンが毎年訪れる
人気スポットです。那賀川の清流は昔から
地域の人にとって生命の源です。
豊かで広大な森林の緑と共に幼い頃から
親しみを持ち共生しています。

美しい清流・那賀川が村の中心を流れる
元々は林業で繁栄した地域

元々は林業によって生活を営んできた地域です。
那賀川の下流地区まで材木を搬出し木材と那賀川に
よって繁栄してきた歴史があります。日本唯一の
太布織(タフオリ)の技術が残る地域でもあります。

太布織とはコウゾの皮から糸を紡いで織られた
古代布のことで、万葉集にも登場するため
歴史上最古の布と言われています。現在も地元の有志が
集まって伝承を受け継いでいます。

元々は林業で繁栄した地域

生命の息吹を至る所で感じることができます。
草花が一斉に芽吹き、木頭全体が新緑に包まれます。
5月ごろには柚子の花が咲き始めます。

新しい季節や節目のお祝いに、
木頭柚子のギフトセットはいかがでしょうか?

新しい季節や節目のお祝いに

  • 木頭ゆずギフト ゆずトマトぽん酢200ml、白ぽん酢200ml【ギフト箱入り】
  • 木頭ゆずギフト
    ゆずトマトぽん酢200ml、
    白ぽん酢200ml
    【ギフト箱入り】

    ご購入はこちら
  • 木頭ゆず一番しぼりと黄金の村厳選ギフトA【ギフト箱入り】
  • 木頭ゆず一番しぼりと
    黄金の村厳選ギフトA
    【ギフト箱入り】

    ご購入はこちら

40度近く暑くなる日もありますが
夕立が訪れて一瞬にして夏の涼が全体に広がります。
鮎(アユ)の友掛けや雨魚(アマゴ)釣りを楽しみに
多くの人が訪れます。
釣った魚はその場で竹串に刺して焼いたり、
石焼に手作り味噌を混ぜて食べます。
素揚げして木頭ゆずぽん酢で食す絶品料理です。
8月末には青柚子の収穫が始まります。

すっきり爽やかな柚子と夕涼み

木頭の秋は収穫の秋。村が黄金色に輝き、
柚子の香りでいっぱいになります。
柚子をはじめ野菜、果物、お米などの
収穫を祝う祭りが各集落で開催されます。
子供たちを乗せて走るダンジリからは
太鼓と鐘の音が木頭の山々に響きわたります。

農薬不使用だから皮まで使える

木頭の冬は体の芯まで冷えるほど寒い。
イノシシやシカ鍋と熱燗で温まります。
正月は古里に帰省中の大人・子供の声で
ちょっとだけ賑わいます。

温かいお鍋のお供に木頭柚子

全0件中0件表示

並び替え:
価格の低い順
価格の高い順
おすすめ順
新着順

このカテゴリーには商品がありません

最近チェックした商品